FREE-QUENCY BLOG

有限会社フリークエンシーのブログです。
渋谷区代々木にあるWEB/アプリ開発会社です。技術ネタなど更新中。

fqkoji

さて、巾木を貼っていきます。

IMG_2785
この子たち。
厚さが10mmで長さが2m

IMG_2786
長さを合わせたり、45度に切ったりして、

IMG_2797
コンクリートボンドを塗り、

IMG_2825
ドリルでネジ穴をあけます。
コンクリートに穴をあけるのは初めての経験だったけど、
音の大きさにしっくりしました。笑

同じフロアの会社と、真下の会社には予め言っておいたんだけど、
もっと広範囲に周知しておくべきだったかも。 

IMG_2804
コンクリート用のビスでとめていきます。

IMG_2790
素人の作業にしては上出来。ヽ(=´▽`=)ノ

壁と床の歪みに、かなり泣かされました。

IMG_2807
仕上げはワックス。
カーワックス用のスポンジで薄く伸ばしていきます。

IMG_2806
色が鮮明になる感じかな。
素敵な色になりました。

IMG_2828
終始手伝ってくれた、弊社インターン生に感謝。


ちなみに、

IMG_2865
引越し前夜の旧事務所。

IMG_2871
3時間位で全ての部屋が空っぽに。
引越し業差さんってすごいよね。

IMG_2880
そして、こちらが引っ越し直後の事務所。
いまはもう少しだけ片付いてます。笑

明日からは新オフィスで営業です。
近くへお越しの際は、是非遊びに来て下さい。

まずは、下処理。
ソフト巾木を剥がして、剥がした面をきれいにします。

00
手で簡単に剥がせる。 
壁紙を若干気にしつつ、大胆に。

01
剥がしたあとは、コンクリートが見えるまでスクレパーできれいにします。(理想)
→無理でした。 

予想以上に大変な作業で、ある程度妥協は必要ってことで。
タイルカーペットは、きれいに重ねて、列ごとに保管しておくことにしました。 
タイルカーペットを剥がしながら、床材をながらていきます。


03
 木の板の裏には、1.5mmのゴムの層があって、これが防音・ 緩衝の効果が。

02
溝を合わせながら並べていく作業は、すごく楽しい!

04
ドアのろことは、こんな形のスロープになっている木材を使います。

05
ちゃんと図ります♪

07
試しにタイルカーペットを当ててみました。
なかなかいい感じ。

08
壁際は、切って長さを合わせます。
写真は、柱の出っ張りを吸収するために、L字に切ってるところです。

09
こんな感じです。

10
ドアまわりで時間がかかりましたが、その後は作業効率も上がり、
どんどん床が木になっていきます。

11
夕方には、ほぼすべての床がスギになりました。
裸足で歩くと気持ちいい!
あとは、木の匂いが最高です。

久しぶりに体を動かしたので、かなり筋肉痛になりましたが、笑
印象深い1日になりました。

次は巾木を貼っていきます。 

事務所の引っ越しが決まりました。
在宅作業化や、退職によりスタッフが減ったのが主な理由です。
いまのところは流石に広すぎるので。笑

年明けから動き始めて、3月の上旬に物件を決めて申し込み、
3月末には契約を完了しました。

新しい事務所は「代々木中央ビル」になります。
名前の通り、代々木駅が最寄りです。
IMG_2713

古いビルですが、中は広くて気に入ってます♪
DSC_0809


実は、今回はセルフリノベーションを検討してました。
リノベーションのしやすさも、物件選定のポイントの 1つでした。

もともと検討していたリノベーションですが、
・床を張り替える
・壁を塗る
・照明を変える
この3つ。

引っ越しの時点では、床だけになりそうですが。笑

まず、床材ですが、みんなの材木屋さんの
「ユカハリ・フローリング ジカバリ すぎ」
これを敷き詰めることにしました。
床を無垢材にしたかったのは僕の希望。

みんなの材木屋さんの担当の方と相談しながら発注量を決めました。
IMG_2718

いっぱい届いたよ。ヽ(=´▽`=)ノ
明細はこんな感じ。
5f0675775b707c9951ea37e5641f9bda

床材はこんな感じです。
IMG_2719
L字に凸型に出っ張りがあり、逆の部分は凹型に溝があります。
それを組み合わせていきます。

今回のセルフリノベーションに、いろいろ相談に乗ってもらったのが、
コサカクラフトさん。
僕の元仕事仲間です。笑

機材も一式貸してくれました。
IMG_2709

 感謝!

 フルオーダーの木工家具をお考えの方は是非。
大抵の無茶振りは聞いてくれます♪


さて、実際の作業に入ります。
続きは#2で。 


2年ほど前に使っていたiPhone6 Plus
検証機として社内においてあるのですが、
先日久しぶりに使おうと思ったら、
バッテリーが膨張して液晶が歪んでました。

DSC_0493
手にとって横から見ると、こんなに膨れ上がってた。

DSC_0498
正式な修理は結構かかるらしい。 
バッテリー自体はサードパーティ製なら2000円程で売られていたので、
自分で交換することにしました。


続きを読む

7,8年前のことです。
当時、お客様からサーバ管理をお願いされることが増えてきて、
サーバのヘルスチェックを一括監視できないかと頭を悩ませていました。

UIをWebシステムで作成し、監視対象のサーバには
こちらから叩けるプログラムを設置することで、
・CPUの状態
・ディスク残量
・メモリ使用量
等々を定期的に取得し、Web上で常に確認ができる。
問題があればメールで通知。
そんなシステムを作ろうと、設計を進めていたんだけど、
日々の業務に忙殺され、いつの間にか忘れ去られてしまったとう、
本当によくあるお話。
もう少しちゃんと時間を割いても良かったなと、今になってよく思います。

余談だけど、その開発が頓挫した監視システムの名称は「ビッグブラザー」
まずは名前をつけてから、という作戦でした。笑

今年になって、その悩みを解消してくれるサービスを教えてもらいました。


監視対象サーバに、agentをインストールすれば、
あとはブラウザやアプリから素敵な画面で、
サーバの状態が確認できます。


 
続きを読む

↑このページのトップヘ